ミラクル少年団

女装・女装男子・女装子・女装娘・男の娘 ミラクルな人たちを応援する情報まとめサイト

カテゴリ: 美川憲一

キャプチャ

美川憲一 シャンソン熱唱 東京・赤坂で22、23日コンサート

 歌手の美川憲一(69)が22日と23日、東京・赤坂の草月ホールで「美川憲一 ドラマチックシャンソン2015」と題したシャンソンコンサートを開く。本紙のインタビューに美川は「シャンソンはライフワーク。死ぬまで歌い続けたい」と意気込んだ。

 ヒット曲「柳ヶ瀬ブルース」「さそり座の女」などで演歌・歌謡曲のイメージが強い美川だが、シャンソンコンサートは今年で16回目。1966年に「柳ヶ瀬」がヒットし、“ブルースの女王”淡谷のり子さんと対談したのがシャンソンとの出合いをつくった。

 「淡谷さんから『しゃべってる声がシャンソン向き。歌ったらいい』と言われたけどピンと来なくて。でも、その言葉をじっと心に受け止めていた」

 数年後、もともとファンだった歌手の越路吹雪さんを紹介される。越路さんの自宅を訪れた際、心境に変化が生まれた。「越路さんの曲『嘘』を歌ったら、『あげるから歌いなさい』って言われた。そのあたりから、徐々にシャンソンに対する気持ちが芽生えた」と振り返る。

 82年に一流のシャンソン歌手が数多く出演する音楽イベント「パリ祭」に初出演。淡谷さんの推薦での出演だったが「恥をかいて赤面した。自分で納得できなくて『コネで出るものじゃない』と思い、本格的に戦いが始まったの」と苦笑する。

 03年、シャンソン歌手の石井好子さんから「パリ祭」へのゲスト出演のオファーがあり、10年からは毎年出演している。「ゲスト出演のオファーがあった時は、正直、紅白の初出場の時よりうれしかった」と話す。

 22、23日のライブでは「オートクチュールの衣裳を着るんで、ぜいたくなショーになってると思う」とPR。05年の紅白で歌った「愛の讃歌」など18曲を熱唱する。

◆独立問題は「弁護士に任せている」

 以前所属していた芸能プロダクションから「無断で独立したのは契約違反」として、美川と個人事務所は、計約2億1000万円の支払いを求める民事訴訟を起こされたが、東京地裁は今年7月「プロダクションも独立に同意していた」として請求を棄却。美川側の全面勝訴となった。

 しかし、プロダクション側は判決を不服として控訴。11月25日に東京高裁で控訴審の第1回口頭弁論が開かれる。美川は「向こうも自分の立場とかいろいろあるんじゃないですか。非常に苦しい立場でいらっしゃるんじゃないの? こちらは弁護士に任せてドンと構えてます」と話した。



出典:中日スポーツ:美川憲一 シャンソン熱唱 東京・赤坂で22、23日コンサート:芸能・社会(CHUNICHI Web)

キャプチャ
歌手の美川憲一(69)が所属していた芸能プロダクションが無断で独立したのは契約違反だとして、美川と個人事務所に計約2億1000万円の支払いを求めた訴訟の判決で、東京地裁は16日、「プロダクションも独立に同意していた」として請求を棄却した。

 長谷川浩二裁判長は「原告の請求をいずれも棄却する」とし、美川側の勝訴となった。双方ともに出廷しなかった。判決によると、美川は88年からエービープロモーション(東京)に所属し、12年9月に独立。裁判長は、エービープロが、経営が悪化したため美川が独立し新たな事務所に移籍して活動する、との覚書を移籍先との間で交わしていたと認定した。

 エービープロは、美川側が移籍金を支払う約束だったと主張したが「移籍金について覚書に記載はなく、具体的な話し合いもなかった」と退けた。美川は判決後、「司法の場において真実が全て明らかになりました。今後もますます芸能活動にまい進していく所存です」とコメントを出した。エービープロは「今後のことは弁護士と相談して決めたい」とし、控訴するかどうかを明言しなかった。

出典:スポニチ Sponichi Annex 芸能

クリフエッジ、美川憲一とのコラボMV公開。「紅白を生で見ているような感じ」 | クリフエッジ | BARKS音楽ニュース

キャプチャ

「さそり座の女 feat. 美川憲一」は、クリフエッジメンバーがかねてより「さそり座の女」のファンであったことから美川とのコラボが実現した楽曲だ。今回のミュージックビデオの内容に関して、撮影当日までメンバーは何も知らされていなかったそうだ。

映像のラストでは美川がDJ GEORGIAに迫るシーンが収められているが、美川が演じた役は別の役者で行なわれる予定だったという。これは美川のたっての希望により急きょ変更されたもので、DJ GEORGIAは「美川さんに全て身を委ねています(笑)。」とたじたじの様子だ。

また、SHINは紅白歌合戦出場を目指すと意気込んでおり、紅白出演者発表が待たれるところ。なお、「さそり座の女 feat. 美川憲一」は7月8日よりレコチョクにて先行配信がスタートしている。

キャプチャ




クリフエッジが、8月5日にニューアルバム『Oh! ENKA』をリリースする。

本作において特筆すべきは、美川憲一がゲストボーカルとして参加した「さそり座の女 feat. 美川憲一」が収録されるということだ。新曲「さそり座の女 feat. 美川憲一」では、なんと美川がラップに初挑戦している。クリフエッジメンバーから熱烈オファーを受けた美川は、デモ音源を聴いた上でゲストとしての参加を了承したという。

今回のコラボレーションに関して、クリフエッジメンバーと美川憲一から以下のコメントが寄せられている。

  ◆  ◆  ◆

■JUN(クリフエッジ)コメント
僕らは“応援歌”“メッセージ”を主軸に活動しているんですが、自分らが大好きな「さそり座の女」をリメイクし、さらには“かっこいい”“あこがれ”の象徴でもある美川さんとも夢のようなコラボレーションをさせてもらえたのは光栄。

■SHIN(クリフエッジ)コメント
曲の途中でクリフエッジと美川さんの二組でKISSの嵐があります。是非、みなさんKISSに溺れてください。

  ◆  ◆  ◆

■美川憲一 コメント
今回この話を頂いた時に、デモテープを聞かせてもらいすごくワクワクしたんです。彼らの声も色っぽかったんです。クリフエッジのみんなと一緒のレコーディングはすごく刺激的でしたし、初のラップのレコーディングでは慣れない部分もあってすごく戸惑ったんですが、終わってみればすごく良い仕上がりで。この曲はクラブで流行ると思うわよ。クラブは若い時から私も行ってたし、これは皆さん、自然と踊りたくなるような曲になっているので、是非楽しんで頂けたらと思います。

  ◆  ◆  ◆

なお、アルバムのリリースに先駆け収録楽曲の先行配信が予定されているが、詳細は未定とのことだ。

New Mini Album『Oh! ENKA』
2015年8月5日(水)発売
■Type-A
CD+DVD
CRCP-40420/¥2,315+税
■Type-B
CDのみ
CRCP-40421/¥1,852+税

DISC1(CD)
さそり座の女 feat. 美川憲一
Runner
weeeek
LIFE feat. 松本英子
全8曲収録予定

DISC2(DVD)
Music Clip 2曲収録


クリフエッジ新作で、美川憲一が「さそり座の女」ラップ披露 | クリフエッジ | BARKS音楽ニュース

キャプチャ


 4月に肺がんで死去した司会者、俳優の愛川欽也さん(享年80)の「偲ぶ会」が4日、東京・港区のグランドプリンスホテル新高輪で始まった。

 妻のタレントうつみ宮土理が先月、愛川さんが亡くなって以来、初の記者会見を都内で行った。そこで最期の別れの様子を尋ねる記者に対し、気色ばんだり、声を荒らげたりしたが、この日、友人の歌手美川憲一(69)らはそのことに対する理解を求めた。

 美川は「(うつみは)赤い糸がプツンと切れて、(心に)穴があいて、立ち直ることができなくて、あの記者会見になった」と説明した。夫の死後、すごくやつれてやせてしまったうつみには、「あなたが悲しんでいたら、キンキンは絶対に浮かばれないわよ」と叱咤(しった)激励したという。

 堺正章(68)も「会見はしたけれど、心の落ち込みがひどかった。気持ちは分かってあげて」とかばった。




美川憲一「気持ち分かって」うつみ激オコ会見かばう - 芸能 : 日刊スポーツ

キャプチャ


 前所属事務所から約2億円の損害賠償を請求されている美川憲一。

「もともと一緒にお仕事をしていた間柄。判決よりも話し合いをして、何らかの可能性を探れないのか」

5月21日には第3回口頭弁論が東京地裁で行われ、裁判長から冒頭のように和解勧告が出されたのだが……。

「被告である美川サイドは前事務所から持ち出した衣装や譜面などは返却することを提案したのですが、金銭的な支払いはいっさい、拒んだのです。当然、原告側もそれでは話し合いにならないということで、双方ともに和解案は拒否しました」(傍聴したスポーツ紙記者)

今回の口頭弁論で裁判は結審。あとは7月16日に判決が言い渡されるだけとなった。

「大方の見方として、美川さんは判決前に和解への話し合いに応じるのではないかと思われていました。現に’01 年には、当時の後援会長に金銭トラブルで訴えられたときも、美川さんが解決金を支払うことで和解しています。もしも敗訴になったら、失うものは大きいですからね」(前出・スポーツ紙記者)

‘12 年に突如として起こった事務所独立騒動。当初は話し合いで収束に向かったかと思われたが、結果的には裁判ざたという最悪の展開を繰り広げている。

「やはり、裁判は美川さんの仕事に影を落としています。“芸能界のご意見番”としてワイドショーやイベントに引っ張りだこでしたが、それも自分が被告ということで敬遠されるようになってしまった。また、このような金銭問題を嫌うNHKには、ほとんど呼ばれなくなってしまいましたね」(芸能レポーター)

前事務所が裁判所へ提出した資料によると、辞める前までの10年間で美川への1年間のギャラ支払額の最高が’04 年の3億2593万円。だが、紅白落選の翌年(‘11 年)は1億3824万円と3分の1近くに激減しているのだ。

「今はテレビなどの出番が減って、’11 年よりも収入は下がっているのではないでしょうか。’12 年には、地方税の滞納で自宅マンションを差し押さえられたと『女性セブン』に報じられたりもしましたね」(前出・芸能レポーター)

美川といえば、豪華衣装とカジノ好きといったイメージが強い。だが、羽振りがよかったのは昔の話ということなのだろうか。

「今、美川さんは事務所が入っているマンションを3000万円で手放そうとしているみたいだけど、築40年もたっているし、なかなか買い手が見つからないみたい。だから、和解したくても金銭的に余裕がないんじゃないかな。まあ、お金に厳しい美川さんだから、余裕があったとしても、憎き前社長に1円も渡さないかもしれないけどね」(芸能プロ関係者)

そこで、現在の所属事務所に美川の経済状況について聞いてみると、

「仕事のオファーは変わらず来ていますが、今はお笑い系が多いので、出る番組を選んでいるだけです。別にお金に困っているわけではありませんし、マンションを売却するという話もありません」

とのことだった。だが、都内に所有している5億円といわれる豪邸と自宅マンションの不動産登記を見ると、それぞれ’15 年4月6日付で1億5000万円ずつの抵当が設定されている。



美川憲一の仕事激減? 裁判が影響して業界内で敬遠される - ライブドアニュース

↑このページのトップヘ