ミラクル少年団

女装・女装男子・女装子・女装娘・男の娘 ミラクルな人たちを応援する情報まとめサイト

カテゴリ:ノンケトレンド > コスプレ

キャプチャ

寂しげな校内に、不思議な雰囲気が漂う。屋上や体育館などあちこちで、金、銀、オレンジのカラフルな髪の若者が、楽しそうに写真を撮り合う。過疎化に悩む福岡県鞍手町の廃校を使ったコスプレイベントだ。町はアニメのキャラクターになりきりたい若者の「聖地」として、地域活性化をもくろむ。

 廃校になった鞍手南中学。若者が昨年12月、学園を舞台にしたバレーボールアニメの人気キャラクターになりきっていた。派手な髪は衣装の一部だ。

 「学校の全施設で思う存分コスプレ姿を満喫できる場所は、ほかにない。好きなシーンも演じられる」

 福岡市東区のアルバイト女性(19)は、フィギュアスケートのアニメ「ユーリ!!! on ICE」のロシア選手姿で話した。屋上や黒板がある教室内で、友人と記念撮影をしていた。

 校舎内はコスプレ姿で、一眼レフカメラを持った若者でにぎわう。高校生以上なら誰でも参加でき、利用料は1千円。初めての参加者は「学生証」を受け取る。

 ◆消滅の危機

 町の危機感は強い。旧炭鉱地帯にある鞍手町は、炭鉱の衰退と少子高齢化が影を落とす。昭和30年に約3万人いた人口は約1万6千人に減った。平成26年には民間研究機関が「消滅可能性都市」と指摘し、福岡県内の自治体でワースト1位だった。

 27年に別の中学校に統合された鞍手南中の跡地利用に頭を悩ませていた町に、福岡市の企画運営会社役員、重松克則氏(54)がコスプレイベントを提案した。重松氏は、それまでにイベント主催の経験があった。町は毎月数回、校舎をファンに開放することを決めた。

 今では毎月のイベントに、広島や島根など県内外から約250人が、衣装を入れたキャリーバッグを片手に訪れるまでになった。

 ◆国も支援

 27年11月、内閣府の地方創生先行型事業に選ばれた。3750万円の助成を受けて校舎の水道や電気などを整備した。翌年には3千万円の地方創生加速化交付金を改修費用に充てた。

 重松氏は地元有志と合同会社「くらて学園」を発足した。コスプレ姿での結婚式も検討しており、アニメファン向けに施設の充実も進めていく。

 町地域振興課の立石一夫課長は「多くの若者を呼び込めるのが魅力。新たな観光資源をつくり人口減の町に活気を取り戻し、移住者を呼び込みたい」と意気込んでいる。


出典:廃校をコスプレ聖地に 福岡・鞍手町、若者イベントで活性化 - 産経ニュース

キャプチャ

芸妓(げいこ)や貴族の装いで兵庫県の有馬温泉街を練り歩く伝統行事「有馬節分会(せつぶんえ)」が5日午後1時半から開かれる。近年はコスプレを取り入れるなど現代風にアレンジ。当日はコスプレイヤーや女装の練り歩きなど、普段とは一風変わった温泉街を楽しめる。

 有馬商店会の主催。節分会は、若い芸者がベテランの格好をしたり、男性が芸妓の格好をしたりして、普段と違う格好をすることで鬼をやり過ごす習俗。有馬では、昭和40年代に一度開催が止まっていたが、2010年に復活し、外国人観光客らにも楽しんでもらおうと、コスプレの要素を取り入れた。

 節分会には、アニメキャラクターなどの格好をしコスプレイヤーや芸妓姿の男性のほか、PRレディーの「有馬こゆな」やご当地ヒーローのマントルマンが登場する。

 当日は、午後1時半から金の湯前で音楽ユニット「奇譚(きたん)座」のライブがあり、練り歩きは午後2時10分ごろに同湯前をスタート。温泉寺で折り返し、同湯前で豆まきがある。

 節分会に出演するコスプレイヤーも募集中で、写真撮影を楽しむ「有馬コスプレフェスタ」も同時開催する。 有馬温泉観光協会TEL078・904・0708


出典:神戸新聞NEXT|神戸|有馬温泉でコスプレ楽しもう 2月5日に節分会

キャプチャ

剛力彩芽主演、TBSで放送中のテッペン!水ドラ!!「レンタルの恋」(毎週水曜夜0:10-0:40)。ドラマの見どころの一つでもある剛力のコスプレ姿について、剛力本人や、共演の太賀岸井ゆきのがその印象を語った。

時間制で客とデートをする“レンタル彼女”の人気ナンバー1のレミ(剛力彩芽)とデートをして、瞬く間に恋に落ちてしまう男たちの物語。

レンタル彼女を演じることを聞いた剛力は「あっ、難しい役がきたと思いました。レンタルの彼女、しかもナンバー1で、お客さまのリクエストに何でも応えられるという役どころ。

役を演じながらもいろいろな役を演じないといけないんだという難しさとか、レミがどうしてここで働いているかとか、レミをしっかり生きないと、この役はできないなというのを感じました。

今でも演じながらも難しさを感じることはありますけど、最初は不安とか緊張の方が大きかったんですけど、今はだいぶ楽しくなりましたし、思いっきりやらないときっと伝わらないことが多いんだなと思います」と思いを明かす。

そんな剛力が挑戦するのは全力の“コスプレ”。「いろいろな格好をさせていただいています。エヴァンゲリヲンは私のサイズにぴったりに作っていただいて。

初めはどういうふうに映るのか不安だったんです。それから、映像で見たんですけど、すごいと思いました」と感激した様子。

その中でも「自分の中で一番しっくりきているのはスケバンなんです。スカートも長くて、髪形も昭和風というか。かつら合わせのときから、しっくりきていて、一番自分らしいなと思いました。でも、なかなか私と気付いてくれなくて。

原宿系のファッションしたときに1回では誰も気付かないんですよ。それで、撮影が終わって帰り際にぺこりんだと言われてました」と振り返る。

そんな剛力演じるレミに恋心を抱く公介を演じる太賀は、実は剛力とは高校の同級生。共演に「照れくさいなというところもある」という太賀が一番ぐっときたコスプレは「変身する前の女子高生スタイルなんです。剛力さんは高校生活は髪が長くて、僕の中の剛力彩芽はロン毛なんですよ。

今回かつらをかぶって、お互いに制服を着て横を歩いていたりすると、懐かしい、フラッシュバックすることも多々あって。懐かしさもあります」と照れ笑い。

これまでいろいろなコスプレを披露してきた剛力。これから挑戦したいコスプレを聞かれ、悩む剛力に太賀は「ピコ太郎でしょ、パンチパーマで」と推薦。岸井も同意すると、剛力も「では最終回で?」とノリノリで答えた。


出典:「レンタルの恋」剛力彩芽、コスプレの最終形はピコ太郎? | テレビ・芸能ニュースならザテレビジョン

キャプチャ

ガチの制服好き限定の合コン

もはやすっかり市民権を得た「コスプレ」。


二次元の世界を三次元で表現できること、自分がキャラクターになりきれることなどが魅力のようです。「コスプレ」とは「コスチュームプレイ」の略ですが、実はこの2つは似て非なるもの。

この度、『元祖コスチュームプレイコン』なるイベントが、1月29日(日)に新宿・ロフトプラスワンで開催されるという噂を聞きつけました。

“元祖”とわざわざつけるあたり、並々ならぬこだわりがありそうです。どんなイベントなのか、おもしろ合コンマッチングサービス「おもコン」主催者・山田さんに直撃インタビューをしてみました。

「コスチュームプレイ」への熱い想い

―― そもそも『元祖コスチュームプレイコン』って何ですか?

山田:制服好き限定の合コンですね。最近、「コスプレ=アニメや漫画のキャラクターの格好をすること」みたいなイメージですけど、もっと純粋に『制服』を着て楽しもうよ! という企画です。

―― 「コスチュームプレイ」とは、あくまで「コスチュームで遊ぶ(プレイ)する」ことで、純粋にコスチューム(衣装)を着て楽しむものだ!と。今回はそのコスチュームというのが『制服』になるわけですね。

山田:そうです。なので、いくら制服でも、アニメや漫画のキャラクターのものはNGとさせてもらいます! 制服好きが参加条件なので、当日受付では制服を持参しているかのチェックもします。

―― そもそも、なぜ「コスチュームプレイ」に注目したのでしょうか?

山田: もともと「アニメコスプレ」が企画のテーマのひとつとしてあったんです。そこで、どんな人が来るか考えていた時に、メイド、ナース、学生服など、アニメとは違う『制服』が好きな人、コスチュームプレイが好きな人が一定数いるんじゃないか? と思いました。

出会いの先に「コスプレ」がある?

―― コスチュームプレイや制服に、どういったイメージをお持ちですか?

山田: イベント企画前は、出会いのその先にある「オプション」という、少しエロい感じイメージでした(笑)

企画を詰めていくうちに、「制服」と「コスチュームプレイ」とは対極にある物であり、魅力も着る側・見る側それぞれ異なった楽しみがあるんだなー、と言う事に気づきます。

―― どんなところが魅力だとお考えですか?

山田: 「制服とは?」「コスチュームプレイとは?」「着る魅力」「見る魅力」「見せる魅力」「見られる魅力」について話すとそれぞれ、10時間くらい必要なので、1つだけ。

「スーツ2割増し」という言葉があるように、制服は着るだけで個人の魅力を120%引き上げます。そこに、「想い」が掛け算されるのが制服コスチュームプレイの魅力です。

みなさん人生で1度は、学生服やナース服などを、恋愛・性的な目で見る事があると思うんですよね。あのイケメン医師と、きれいなCAさんと……。

時を経て、その増長したり、鬱屈したりした「想い」が、個人の魅力に掛け合わされる、そんな所がコスチュームプレイの魅力だと思っています。公式「(個人+ 制服)×あの頃の想い」ですね。

着て、見て、出会って。制服好きには一石三鳥のイベント!?

―― アニメやマンガにでてくるものではない、一般的な「制服」を着る特有の楽しみや魅力はどんなところだと思いますか?

山田: アニコスと決定的に違うのは、「生々しさ」だと思います。制服って本物が3次元にあり、同じ職場や接点がある人は触れている人がいます。でも、自分は触れない。

可能であるという生々しさと、出来ない現実の葛藤を疑似的に叶える魔法のアイテムが、制服コスチュームプレイだけの魅力ではないでしょうか?

―― アニメやマンガのコスプレでなくても、制服を着ることで“いつもと違う自分”になれますもんね。

山田:そもそもコスチュームプレイが好きな人は、何をしたら楽しいのか? というのも、企画のアイディアになっています。

カップルでコスプレして遊びたいけど、制服を見せたら恋人にドンびきされるのでは?と心配している人もいるはず。でも、このイベントはコスプレが好きな人たちが集まるので、そんな不安を解消してくれます。

―― どんな人に参加してほしいですか?

山田: 参加者の熱量は、盛り上がりに比例しますので、方向性はさておき、制服への愛を語れる人が集まってもらえればいいなと思っています。僕らが出来る事は、会場の準備や企画まで。本当に盛り上がる要素は「参加者同士の相性」が大切なので(笑)

―― 山田さんが当日着る制服は決まりましたか?

山田: そうなんですよねー。僕も制服着るんですよね、やっぱり(笑) 全然その発想がなくて、ロフトプラスワンの方にも「で、山田さんは何の制服を着るんですか? って聞かれてまして……。あっ、これは僕も着るパターンなのか、と気づきました。

当日はあの頃目指した、パイロットの制服を着たいと思っています。(モテるために)どうしてもなりたかった職業になれるのも、コスチュームプレイの魅力ですから。

―― ちなみに女子に着て欲しい制服はありますか?

山田: 僕は不遇な中高生活を送ったので、セーラー・ ブレザーには特別な思い入れがありますね。制服そのものの魅力も十分ながら、あの頃の思い出(学生時代にできなかった恋愛への鬱屈した思いが) が僕を駆り立てるものがあります。

―― (なんか掘り起こしてはいけないものに触れてしまった…)
ちなみに、制服を着用して言ってほしいセリフなどもあればぜひ!

山田: 特に上級生との関わりが薄かったので「山田君、今度わたしとデートしよっか?」はたまりませんね。

―― セーラー服やブレザーでの参加を考えている女性は、山田さんにぜひ上記のセリフを言ってあげてください。
最後に、参加を考えている方へのメッセージをお願いいたします。

山田: 「コスプレ=アニメ」という方式が成り立った現代日本において、「制服コスプレ」 好きの異性に会える機会なんて滅多にありません。

老若男女問わず輪を広げつつ、お酒も飲めて、恋人も出来ちゃう。一石三鳥ともいえる素敵なイベントになるハズです!クローゼットに眠らせてるアイツと一緒に、熱い制服魂に火をつけてぜひ参加してください。

当日は制服ファッションショーも

当日はご自慢の制服を着てランウェイを歩けるファッションショー「おもコレ2016AW」も開催されるそう。(希望性。参加するとワンドリンクプレゼント!)思い出が詰まった当時の学生服、ハロウィンで用意したけど着る機会がない! というコスチューム、ここで披露してみては?

また、当日は男女入れ替えで着替えタイムも設けられるので、ご安心を! 会場で大変身しちゃいましょう。

参加者は全員「制服」や「コスチュームプレイ」が好きな人たち。いつもと違う自分になったり、他の人のカッコイイまたはカワイイコスチュームを堪能したり。着てよし、着せてよし。見てもよし、見られてもよし。コスチュームプレイの魅力をとことん語り合い、制服を堪能できるイベントです。

イベント概要

<開催日時>
2017年1月29日(日)

<スケジュール>
18:00 女性入場開始・着替え(更衣室あり)
18:45 男性入場開始・着替え(更衣室あり)
19:20 イベントスタート(席替え等の交流タイムあり)
20:30 2016おもコレ~メンズ・レディースAW~
22:30 イベント終了

<料金>
男性:3000円、女性:1000円 (1ドリンク付き) ※当日券は+500円
20歳未満の方は入場不可
チケット販売は公式HPの「いってみる」ボタンから参加申請。

<場所>
新宿ロフトプラスワン(東京都新宿区歌舞伎町1-14-7林ビルB2)

<その他>
お酒の出るイベントです。20歳未満の方は入場不可。当日は年齢が分かるものをお持ちの上、ご来場下さい。

店内はエリア毎に分かれており(エリア分けは先着順となります)、基本オールスタンディングで自由ですが、人数調整のためエリアを移動して頂く場合もございます。予めご了承ください。
※クロークをご利用の場合は別途300円いただいております。

当日イベント中に取材が行われる可能性が御座います。プライバシーには十分配慮致しますのでご安心ください。


出典:アニメコスプレNG! 制服限定合コン『元祖コスチュームプレイコン』主催者インタビュー - Ameba News [アメーバニュース]

キャプチャ

ゲーム好きグラビアアイドルの倉持由香と吉田早希が18日、PRキャラクターを務めるセガの最新ゲーム『蒼き革命のヴァルキュリア』(1月19日発売)のキャンペーンでオリコンを訪れた。オーダーメイドのコスプレ衣装で登場したふたりは、「女性のスタッフが多いんですね。ゲーム初心者でも楽しめますのでぜひ挑戦してください!」(倉持)「プレイヤーが自分たちで歴史の真実を判断していく、重厚なストーリーを楽しめます!」(吉田)と新作ゲームをアピールした。

【写真】世界にひとつのコスプレ衣装でスタッフに囲まれる倉持由香&吉田早希

 『蒼き革命のヴァルキュリア』は、人気シリーズ『戦場のヴァルキュリア』イズムを継承しつつ、新キャラクターで新たな世界観が描かれる、豪華スタッフ&キャスト陣による重厚な物語の新規RPG。戦場を体感できるバトルシステムと鮮烈に描写される絵画風グラフィックが特徴で、剣や銃、魔法的な力を持つ“咒術”を駆使して、少数で大部隊を撃破する戦いを楽しむことができる。

 この日ふたりは、ゲームの物語のキーとなる敵同士のキャラクター衣装で登場。死神のブリュンヒルデに扮した倉持は「ここまでしっかりしたコスプレって、普段のグラビアではなかなかできないから、気分が上がります!私たちのサイズにあわせて作っている世界にひとつだけの衣装です」とクールかつセクシーな体にピッタリとした衣装姿を披露。

 ヒロインの歌姫・オフィーリアに扮した吉田は「気分がビシっとしまります。自分自身がゲームでプレイしていたキャラクターの衣装を着られるのが、ゲーム好きとしては本当にうれしいですね。戦うお姫様らしく、動きやすさと戦いやすさが表現されています。戦場を駆け抜けるドレスです!」とハイテンションで語った。

 すでに体験版をプレーしているという吉田は「オフィーリアは、お姫様だけど戦場のつらさや悲しさも体験している気丈な子。ヒロインらしく国民のためにがんばっています」とすっかりキャラクターに感情移入している様子。倉持は「LeGION(レギオン)という新しいバトルシステムで、アクションを途中で中断したりできるので、ゲーム初心者の女性でも楽しめますし、ゲーム好きな方はより戦略性に富んだプレイができます」と熱くコメントした。 


出典:倉持由香&吉田早希、コスプレ衣装でオリコン来社「なかなかここまでできない」/Web東奥・ORICON NEWS

↑このページのトップヘ