ミラクル少年団

女装・女装男子・女装子・女装娘・男の娘 ミラクルな人たちを応援する情報まとめサイト

タグ:女装

キャプチャ


chotokkyu-og.jpg

1月29日(日)、7人組メインダンサー&バックボーカルグルー「超特急」からメンバー・ユーキさんが自身のLINE公式ブログでまさかの女装姿を公開しました。イケる……意外に似合ってるぞ!

chotokkyu-profile.jpg

超特急

BULLET TRAIN

アーティスト

史上初!メインダンサー&バックボーカルグループ。
エンターテインメント性の高さと、魅せるパフォーマンスで、会場全体を超特急ワールドに染め上げる彼らのライブは、今最もアツく面白いと話題になっている。

★ライブ★
2017年ツアー決定!
「BULLET TRAIN 5th Anniversary Tour 2017 Trans NIPPON Express」

★レギュラー★
フジテレビ「超特急のふじびじスクール」
フジテレビ「次ナルTV-G」
フジテレビ「超特急の撮れ高足りてますか?」
TBS 「超特急のムチャぶらツアー」

超特急 公式ブログ Powered by LINE

「超特急」ユーキ、女装姿はフジ「次ナルTV-G」出演のため?

7人組メインダンサー&バックボーカルグループ「超特急」ユーキさんが女装姿を公開したのは、どうやら超特急・ユースケさんが番組MCを務めるフジテレビ系「次ナルTV-G」出演のための様子。

2月10日(金)放送回では、東京・渋谷マークシティで撮影された、超特急が応援団員に扮して訪れる女性たちのパレン他院を応援する様子が放送される予定。現在、渋谷マークシティでは「超特急」とのコラボ企画で、館内を「超特急」の広告で彩られています。

chotokkyu-1.jpg
超特急 公式ブログ - 短いです ユーキ - Powered by LINE

「超特急」ユーキ、女装子・ユーコに……意外に美人で頭が混乱

「超特急」メンバーのユーキさんが扮する女装子・ユーコに扮し、渋谷マークシティで敢行されたロケでは偶然通りがかったファンらも大興奮。

女装子・ユーコに扮したメンバー・ユーキさんも次ナルにまた出演させてもらえたことが素直に嬉しかったです!女装させていただき、今回ユーキではなくユーコちゃんでの出演だったので、次こそはユーキとして、男の子として出演したいなぁ…なんて願望を胸に秘めてオファーをお待ちしております!と次の出演を熱望していました。

  • 次ナルTV-G - フジテレビ

「超特急×渋谷マークシティ」コラボイベントは2月14日まで

東京・渋谷マークシティで開催中の「超特急」コラボイベントは、2月14日(火)まで。渋谷マークシティの神宮通沿いのモニタに、ここでしかお目にかかれない「超特急」ユースケさんとユーキさんによる「次ナルTV-G」バレンタイン特別映像が上映中です。


出典:デザート - 女装子ユーコ、イケメン超特急ユーキの女装が意外すぎるほど似合ってる - Powered by LINE

キャプチャ

【超特急ユースケ・ユーキ/モデルプレス=1月28日】7人組メインダンサー&バックボーカルグループ・超特急のユースケがMCをつとめ、「フジテレビONEsmart/TWOsmart/NEXTsmart」の人気コンテンツを紹介する番組「次ナルTV-G」(毎週金曜深夜、フジテレビ※関東ローカル)の2月10日26時30分から放送の回に、メンバーのユーキがゲスト出演。女装で登場した。
ユーキ(左)が女装でユースケ(右)MCの「次ナルTV-G」に登場(画像提供:所属事務所)
ユーキ(左)が女装でユースケ(右)MCの「次ナルTV-G」に登場(画像提供:所属事務所)
今回は、超特急が応援団員に扮して訪れる女性たちのバレンタインを応援する東京・渋谷マークシティでロケを実施。現在、渋谷マークシティでは、超特急とのコラボ企画を展開中で、館内を超特急が彩っている。

超特急一色の渋谷マークシティに、バレンタインにちなんで“ユーコ”として女装したユーキが登場。超特急メンバーとコラボしたマークシティの柱の前でラブラブカップル風のシチュエーションで収録が行われ、偶然通りかかった8号車(ファン)もメンバー本人登場に盛り上がっていた。

ユースケ(画像提供:所属事務所)
ユースケ(画像提供:所属事務所)
ユーキ(画像提供:所属事務所)
ユーキ(画像提供:所属事務所)

ユースケ&ユーキが超特急一色の渋谷マークシティへ



ユースケは、渋谷マークシティでのロケを「実際に行くのは初めてで、こんなにも渋谷マークシティ館内が超特急一色になっているということをこの目で見ることができて嬉しかったです!」と回顧。

一方、ユーキは「次ナルにまた出演させてもらえたことが素直に嬉しかったです!」と喜びつつも「女装させていただき、今回ユーキではなくユーコちゃんでの出演だったので、次こそはユーキとして、男の子として出演したいなぁ…なんて願望を胸に秘めてオファーをお待ちしております!(笑)」と本音を明かし、次回の出演に期待した。

また、イベント期間中(~2月14日まで)は、渋谷マークシティ神宮通り沿いのモニターにてここでしか見られないユースケとユーキによる「次ナルTV-G」バレンタイン特別映像を上映している。(modelpress編集部)

(左から)ユーキとユースケ(画像提供:所属事務所)
(左から)ユーキとユースケ(画像提供:所属事務所)

ユースケ コメント



6号車の元気担当ユースケです!!

この度自分がMCをしています、毎週金曜日深夜フジテレビで放送中の『次ナルTV-G』のロケで、今現在バレンタインキャンペーンで超特急が就任している渋谷マークシティさんで撮影させていただきました!僕はスタッフさんから館内の雰囲気などを写真で観させていただきましたが、実際に行くのは初めてで、こんなにも渋谷マークシティ館内が超特急一色になっているということをこの目で見ることができて嬉しかったです!

また本編にはゲストのユーキが出演するのですが、それもまた見所かなと思いました!バレンタインは年に一度しかない素敵な日、2月14日までバレンタインをしっかり応援させていただきます!!まだ渋谷マークシティに行ったことない方がいたら是非行ってほしいです!そして館内にあるQRコードの画像も7人しっかり見つけて楽しんでいただけたら嬉しいです!!渋谷マークシティまたフジテレビ『次ナルTV-G』をよろしくお願いします。

ユーキ コメント



次ナルにまた出演させてもらえたことが素直に嬉しかったです!一度だけじゃなかったんだなって!只今超特急とバレンタインコラボしている渋谷マークシティで撮影をさせてもらって初めて僕もその様子を見ました!想像以上の光景で、凄すぎて言葉がでなくて絶句しちゃうほどでした!

どこ見ても「超特急」がいて本当に感謝感謝の幸せを感じました。次ナルも嬉しいことなんですが女装させていただき、今回ユーキではなくユーコちゃんでの出演だったので、次こそはユーキとして、男の子として出演したいなぁ…なんて願望を胸に秘めてオファーをお待ちしております!(笑)


出典:超特急ユーキの“女装”が可愛すぎる!ユースケMC「次ナル」に再び登場 - モデルプレス

キャプチャ

【ルウト/モデルプレス=1月27日】男子よりかっこいい“イケメン女子”と称され、ファッション誌「MEN’S KNUCKLE」にレギュラー出演しているモデルのルウトが、読売テレビ/日本テレビの連続ドラマ「増山超能力師事務所」(毎週木曜 よる11:59~)に出演中。男装で活躍しているルウトだが、同作で女装姿を初披露し、女性の役をこなしている。
女装姿のルウト(画像提供:所属事務所)
女装姿のルウト(画像提供:所属事務所)
男装のルウト(画像提供:所属事務所)
男装のルウト(画像提供:所属事務所)
ココリコの田中直樹が主演を務める同作は、「ストロベリーナイト」「武士道シックスティーン」で知られる人気作家・誉田哲也氏の同名小説が原作。超能力を持ったメンバーたちが依頼人の悩みを解決するため探偵業に奔走する姿を描く。

ルウト(画像提供:所属事務所)
ルウト(画像提供:所属事務所)

ルウトが女装姿初披露



ルウトは、田中演じる増山圭太郎が所長を務める増山超能力師事務所の所員として途中から入所する宇川明美(あきよし)役で出演。これまで、舞台などで演じてきた役も男性のキャラクターが多く、雑誌や番組出演時も男性のファッションだったルウトだが、同作では、ロングヘアにカジュアルウェアの着こなしなど、新たな魅力を発揮している。(modelpress編集部)

男装のルウト(C)太陽図書
男装のルウト(C)太陽図書

ルウトプロフィール



男性よりもイケメンな男装女子として男性ファッション誌「MEN‘S KNUCKLE」にレギュラー出演の他、歌手と幅広く活動。役者としても陣内孝則主演舞台「Honganji」や自身が座長を務めた舞台「Grand Stage」などを行ってきた。

出典:“イケメン女子”ルウト、女装姿を初披露 新たな魅力を発揮 - モデルプレス

キャプチャ
長野県須坂市内の店主や会社経営者らの有志10人が21日夜、女装して客をもてなすバーを市中心部の居酒屋で開いた。多くの人が笑顔になることで、地域ににぎわいをもたらそうと初めて企画。約40人の客が訪れ、女性になりきって接客する有志と交流を深めた。

 普段はみそ・しょうゆ醸造店や薬局などを経営する有志らは、女性用かつらをかぶり、着物やドレスを着て接客。来店した若者や家族連れなどと会話を楽しんでいた。近くに住む会社員の中村美晴さん(23)は「真剣に女装している姿に思わず笑ってしまった。人が集まるきっかけになったと思う」と喜んでいた。

 中心になって企画したのは須坂市内に店を持つデザイナー中沢定幸さん(51)=長野市稲田。3年前に店主を撮影した写真展を企画するなど、地域活性化に取り組んできた。昨年のハロウィーンで知人と女装したのが好評だったため今回の企画を思い付いたといい、「形はなんであれ、これからも地域を元気にしていきたい」と話していた。 


出典:女装で街に笑顔と元気を 須坂でバー開催 | 信濃毎日新聞[信毎web]

キャプチャ

肉体的には下り坂、精神的にも社会的立場が固まり、周りの目が気になる40男にとって、新たな挑戦をするのは簡単なことではない。秘めた夢を叶えるためのラストチャンスに挑んだ

女装姿を撮影…女装子ブームの今ならオッサンでも始められる!


 世間でじわじわと市民権を得始めている「女装子」。しかし、さすがに年齢的に老いが出始める40代は厳しいか……?

必要な道具や衣装もすべて準備されているため、思い立ったらすぐに挑戦できる(画像はイメージです)

必要な道具や衣装もすべて準備されているため、思い立ったらすぐに挑戦できる(画像はイメージです)

「前々から願望はあったんですけど、さすがに40歳手前のオッサンが周りにバレないようにメイク道具やカツラを揃えるのは難しかったですね……」と語るのは、SEの水谷貴志氏(仮名・39歳)。そんな秘めた夢を実現させるべく向かったのは東京・四谷にあるレンタルブティック「リーフスタイル」。同店で毎週金・土・日曜日に行われる「女装子デイ」はオッサンで予約が満員になっているというのだ。40男の女装初心者は何を押さえればいいのだろうか。

「メイクに関してはマスカラとアイシャドーを濃くして、男性特有のゴツゴツした顔立ちを和らげるのがポイントです。衣装を選ぶコツは、上半身はふんわりとしていて、下半身は少しタイトなものを着ること。脚が細長く見えるので、男性でもボディラインをうまくごまかせますよ」

 ということで、さっそく、アドバイスを生かして水谷氏に挑戦してもらった。

「初心者コースはプロのヘアメイクさんもついて、衣装代、店内でのデジカメ撮影のセットで1万円と、思ったよりリーズナブルでしたね。初めて女装した自分を鏡で見たら、思わず美しさに惚れました。予想以上に完成度が高かったですね」

 と、水谷氏あらためミズコさんもご満悦な様子。同店は本業が貸衣装屋のため、かなり大柄な男性でも女装可能。OL系からゴスロリ系まで、女装子たちの願望を叶えているそうだ。

「人に見られてどうこうというよりも、自分の変化にドキドキしました。ちょっと割高ですけど、次は映像を撮って“演技”にも挑戦したいですね。自分のなかの理想の女にどれだけ近づけるかの過程が面白そうです」

 もちろん、女装といえども若返るわけではない。

「中年男性は年相応の“熟女装子”に仕上げてくれるんですよ! ただ、骨格的には男のままなので、女性っぽくするなら、もう少しダイエットしたほうがいいかもしれないですね」

 秘めたる思いを叶えたミズコさん。夢が成就したことで、想像以上にハマってしまったようだ。

●衣装・メイクを含め初心者からでもハードルは低い

出典:40男の秘めた願望…「女装」に挑戦してみた | 日刊SPA!

キャプチャ

M.I.BのKangNam(カンナム) が自身の叔母たちと撮った写真を公開した。

KangNamは9日、自身のInstagram(写真共有SNS) に「昨日叔母さんたちのおかげで1位を獲得~^^ 叔母さんたちのセンス、本当に最高!!」というコメントと共に叔母たちと撮った写真を公開した。

写真の中でKangNamは女性の韓服(ハンボク、韓国の伝統衣装) を着て、ガールズグループ顔負けの美貌をアピールしている。その後ろでKangNamの3人の叔母たちは、面白い扮装をしてお茶目な表情をしている。

これを見たネットユーザーたちは「お兄さん、本当に綺麗。KangNam兄さんも明けましておめでとうございます!」「放送見たけど、叔母さんたち本当に面白かったです」などのコメントを残した。

KangNamと3人の叔母たちは8日午後、韓国で放送されたKBS 2TV旧正月特集バラエティ番組「全国アイドル遠い姻戚ののど自慢」に出演して大賞を獲得した。

出典:M.I.BのKangNam「叔母さんたちのセンス最高!」…女装姿の団体ショットを公開 - ENTERTAINMENT - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle

キャプチャ

映画『orange-オレンジ-』、舞台「ロック☆オペラ サイケデリック・ペイン」などに出演し注目の若手俳優・桜田通がカレンダー「桜田通 2016.4→2017.3 NOT REAL カレンダー」発売を記念し、1月24日(日)に握手会を行った。

タイトル通り「NOT REAL」をコンセプトに桜田さんが普段の生活では“あり得ない”様々なシチュエーションに挑戦! オタク男子にチンピラ、ギャル男から女の子まで身も心も大変身を遂げた姿が卓上カレンダーに収められている。これまで芝居でも吸ったことがなく、プライベートでも吸わないというタバコを持った貴重なショットも!

桜田さんは完成したカレンダーについて「めくるたびに全く違う人が出てきます!」とニッコリ。自信のほどをうかがわせる。様々な衣裳に身を包んでいるが「コスプレというよりもなりきってます! お芝居で役を生きている感覚でした」と振り返る。

扮装だけでなく普段なら絶対にやらないという両手ピースなども、役に入り込んでしまうと「全然、恥ずかしくない」とのことでギャル男のシチュエーションについてファンデーションを塗って、海や渋谷にいるイメージ」と語る。実際、カレンダーを見ると見事に別人!

また、女の子になってみての感想を問われると「化粧をするのってすごいな、苦労されてるんだなと思いました」と女性として生きる大変さの一部を実感したよう。一方で、オタクのシチュエーションに関しては「一番ノリノリでした」と笑顔で述懐。「好きなものに熱中するタイプなので。これに関してはわりと普段の僕のままカメラの前に立ってました」と明かした。

自己採点を求められると「ギャル男はもっと黒くて髪もシルバーの人がいますよね。振り切っているという意味で彼らを尊敬してるので、彼らこそが100点で僕のは…70点くらい(笑)? 女装に関しても、心の中で『(自分は)男だな』と性別を超えられないなと感じてしまったのが悔しかったので100点はつけられない。80点くらいですね」と俳優としての矜持をのぞかせた。

この1年の目標を問われると「新しいことに挑戦したい。前例のないこと、やったことのないことを恐れることなくやって、それが新しい個性として、みなさんの前で出す時に自信につながれば」と語った。

出典:桜田通、カレンダーでのギャル男、女装などノリノリ大変身に自信! | シネマカフェ cinemacafe.net

↑このページのトップヘ